子供が飲んでもいいのか

子供が飲んでもいいのか

近年の研究により、アスペルガー症候群、自閉症、発達障害等に
アラキドン酸が効果があることが分かってきました。

そこで、自閉症や発達障害などのお子さんを持つご家族の方は、
藁にもすがる思いでアラキドン酸を飲ませようかと迷う方も多いと思います。
子供のうちに少しでも症状が改善されると良いですよね。

サプリメントは、薬ではないので子供が飲んではいけないという決まりはありません。
しかし、アラキドン酸のサプリメントによっては、
子供には飲ませないように注意書きがある場合もあります。

大人なら構わないですが、アラキドン酸に限らず、子供はサプリメントより
自然な食品から多くの栄養を摂取する方が望ましいと言われています。

現に、アラキドン酸は、魚類、魚卵、肉類、レバー、鶏卵等からも摂取する事が可能です。
脳や精神面のことばかりに気を取られて、アラキドン酸を過剰に摂取すると
アレルギー性発疹、アトピー性皮膚炎等の悪影響を及ぼすこともあります。

ですから、お子さんの場合は、なるべく食事から
アラキドン酸を摂取るするようにしたほうがよいでしょう。

どうしても飲みたい場合、子供や妊婦の摂取も推奨している
ミドリムシの無添加サプリメントはいかがでしょうか。
豊富な栄養素の中にアラキドン酸も含まれています。